Follow us on:

よくあるご質問

以下の質問をクリックしていただくと、回答がご覧いただけます。

プッシュチェアーの最大許容重量とは何ですか?

各プッシュチェアーの最大許容重量とは、お子様、荷物、その他ストローラーに取りつけたアクセサリーなど全てを含んだプッシュチェアーに乗せることのできる制限重量のことです。

アドバンス・モビリティのプッシュチェアーは安全ですか?

はい、メーカーであるアドバンス・モビリティは安全に一番気を配っております。

ベビー・ジョガー社の一事業部として、25年以上にわたりお客様のケアをしてきました。アドバンス・モビリティはお客さまの安全を最優先にしています。

アドバンス・モビリティのプッシュチェアーは、米国でSADMERC(統計分析耐久医療機器地域保険会社)から、 HCPCS( 病院共通処理コードシステム)のcode E1037を付与され、医療器具として認可を受けており、またヨーロッパでは厳しいCE(ヨーロッパ製品安全基準)マークを取得しています。

360度回転前輪のプッシュチェアーでジョギングやランニングはできるのでしょうか?

360度回転前輪にはハンドブレーキが取り付けられていませんので、ブレーキ操作が必要となるジョギング・ランニングはしないでください。

ジョギング、ランニングの際には前輪が1輪固定タイプ(フリーダム/インディペンデンス)を使用してください。リバティは前輪ロックはできますが、ハンドブレーキは取り付けられておらず、ジョギング、ランニングなどの運動用にデザインされていませんので、使用しないでください。

プッシュチェアーの操作は難しいのでしょうか?

プッシュチェアーは軽く押せば動きます。

360度回転前輪をもつプッシュチェアーは小回りがききますので、お店の中、また狭い場所での操作がよりスムーズです。

*リバティは360度回転前輪のみ(スイッチで360度回転と、直進性の高いものに切り替えが可)です。フリーダムは360度回転前輪と1輪式固定前輪の両方が付属されていて付け替え可能です。

1輪固定前輪で小さく方向転換をしたい場合は、ハンドルバーを押し下げて、前輪を上げ浮かし、後輪を軸に方向を変えてください。

シートと幌(日よけ)は洗濯できますか?また、プッシュチェアーはどのように手入れすればよいのでしょうか?

はい、洗濯できます。以下のようにお手入れして下さい。

洗濯

• プッシュチェアーのシートは手洗い、冷水で、中性洗剤をお使いください。収縮を防ぐために、洗濯後はシートを本体フレームに取り付けて乾かして下さい。(シートを乾燥機に入れて乾かさないでください) 漂白剤、研磨剤の入っているものは使用しないで下さい。

• シートを洗う前には、必ずシートの裏側から、シートボードを取り出して下さい。

• 幌(日よけ)は、縫い付けられているフレームが取り外し出来ませんので、洗う場合は手洗いをして下さい。

• プッシュチェアーの本体フレームは、やわらかい、乾いた布で拭いてください。時々本体フレームに家庭用の表面保護材をつけていただくと輝きが長持ちします。

車輪のお手入れ

• 湿気 - 特にビーチでの使用は車輪にさびを引き起こします。車輪にシリコン潤滑油を定期的につけていただくと、車輪が新品の輝きを保てます。

• 長距離プッシュチェアーを利用したら、または年一回、自転車店での車輪の調整をお勧めします。タイヤの側面に表示されている空気圧の数値を参考にして、空気圧の調整をして下さい。

収納方法

直射日光は、シートや幌の布の色あせや、タイヤの乾燥を助長しますので、長く良い状態を保つためにも屋内で保管して下さい。屋外、湿気の多い場所、直射日光の当たるところ、ストーブなど熱を発する器具や火のそばなどには保管しないで下さい。

プッシュチェアーを折りたたむことはできますか?

はい、3つのプッシュチェアーともに簡単に折りたためます。

インディペンデンス、及びリバティには独自の簡単折りたたみテクノロジーが内臓されており、シートの折りたたみ用ストラップをただ引くだけで、プッシュチェアーを半分に折りたためます。フリーダムをたたむには数ステップありますが、簡単にコンパクトにたため、移動や保管も簡単です。

ハンドルバーは身長に応じて高さ調整できるのでしょうか?

リバティのハンドルバーは高さ調節が可能です。

これがリバティがジョギングなどの運動に適していない理由です。ジョギング、ランニングなどによりハンドルバーに余分な圧力がかかり、これがハンドルのジョイント部分に過度の負担となるのです。フリーダム、及びインディペンデンスのハンドルバーは高さ調整はできませんが、この2つのプッシュチェアーでは身長約183cmの方まで対応できます。

夜間にプッシュチェアーで外出はできるのでしょうか?

介助者と、プッシュチェアーの搭乗者の安全を第一に考えて、夜間の外出時にはプッシュチェアーの使用を控えるようにお願いします。

やむをえず外出する場合は、車輪のスポークやシートに反射テープなどを取り付け、また自転車のライトをハンドルバーに取り付けるなどして、車に対して出来るだけプッシュチェアーの存在を目立たせるようにして下さい。

アドバンス・モビリティのプッシュチェアーは製品保証がありますか?

はい、フレームの欠陥に関しては、商品購入後5年以内です。シート等本体フレームパイプ以外の部品の欠陥については商品購入後1年以内です。

部品の消耗(タイヤ、タイヤチューブ、虫ゴム及びブレーキパッドなど)については保証対象外です。保証請求の際には、商品名、製造番号、製造年月日、購入の証明(レシート)が必要です。詳しくは、アドバンス・モビリティ製品保証 をご覧下さい。また、プッシュチェアー本体には日本語製品保証書が付属されています。

ご注意: 正規取り扱い店舗以外で販売されている製品は、正規のルート以外で輸入されたものであり、すべて並行輸入品、個人輸入品になります。
並行、個人輸入品等に対しましては、弊社では一切の責任を負いかねます。また弊社製品保証の対象外となり、製品の交換や修理等の対応はいたしかねますのでご了承ください。

日本語の取扱説明書はありますか?

はい、プッシュチェアー本体とアクセサリーには、日本語の取扱説明書が付属されています。

安全と快適なご使用の為に、商品を使われる前に必ずお読み下さい。ご質問等ございましたら、いつでもお買い上げの販売店までお問合せ下さい。

安心して使用していただくために